アレクサンダー・テクニークをときほぐす

アレクサンダー・テクニークをときほぐす ワークショップ with ビル・コナブル

  ビルさんの最近のワークは, わたしたちが進化の過程にあることを強く意識させるもので, F.M.アレクサンダーの最初の本が『人類最高の遺産』であったことを思い出させてくれます。 ビルさんこと, William Conable博士は, マージ・バーストー, フランク・ピアス・ジョーンズからアレクサンダー・テクニークを学び, オハイオ州立大学音楽教授, チェロ奏者, 指揮者として活躍しながら, ボディマッピングを発見するなど, つねにアレクサンダー・テクニークそれ自体を進化させる原動力でもありました。 最近は手の使い方について,さらに深めていらっしゃいます。


公開ワークショップ
いつ: 2016年10月1日(土)~2日(日) 10:00~17:00
どこ: 関西セミナーハウス 能舞台 京都市左京区一乗寺竹ノ内町23
      Tel: 075-711-2115  http://www.kansai-seminarhouse.com/
      叡山電車「修学院」駅から徒歩15分
定員: 20人
費用: 38,000円 (昼食付き)/ 一日参加21,500円 (昼食付き)
主催/問合せ: 片桐ユズル yuzuru@yuzurukatagiri.net / Tel&Fax: 075-712-1951